健康増進

鍵カッコから始まるマルチステップ

STEPエクササイズで明日の元気をチャージするインストラクターの新城めぐみです。10月第一弾のマルチステップです!!

まずはこちらの置き方。鍵カッコのような形の置き方で、1人2台を使ってしっかり振付を覚えます。
共有のマルチステップは、しっかり振付を覚えて動くことが大切!わからなくなった時に人のを見ても、自分とは違う向きを向いていたりするのであてに出来ないからです。ですので、1人でしっかり動けるようにする時間をじっくり取ってじっくり進めています。

今回は、鍵カッコからこんな風に置き換えて、2人でペアSTEPでした!
真ん中の縦台が、ペアの相手と共有するだいになります。
1人は、右側前の横台、もう一人は左側手前の横置きの台でスタート!共有する台は一つだけなのに、なぜかドキドキハラハラ。一人で練習しているときは完璧なのに、向きが変わったり台が増えるだけではじめは混乱しますよね。毎回思うのですが、練習していくと少しずつまとまってきて、足を止めずに動けてきて、真ん中の台共有台でも、良い感じにすれ違っていて素晴らしかったです!!

10月初めのマルチステップは、ペアでのSTEPでした。
第2弾は、皆で台を共有して動けるように考え中です!!
次回も是非お楽しみにしてくだね。

ABOUT ME
新城 めぐみ
STEP台という小さな四角い箱に出会って15年。無限に広がる動きのバリエーションや、それを必死で追いかける時間、気持ちよく動けた時の達成感や、汗をたっぷりかいた爽快感。そんな時間を皆さんとも共有し、明日への元気に繋がるひと時を過ごしたいと思います。