健康増進

今から行う熱中症対策

ステップエクササイズで明日の元気をチャージするインストラクターの新城めぐみです。
今年の夏も暑くなりそうですね。そんな暑い夏に気を付けないといけないのが『熱中症』ですよね。夏前の今から出来る対策熱中症対策、それは「暑熱順化」です。

「暑熱順化」とは、身体が暑さに慣れた状態の事をいいます。
人は、暑くて体温が上がった時には、汗をかくことで熱を身体の外に逃がし体温を調節しています。しかし、急に気温が上がり熱くなると身体がびっくりして汗をかきにくく、身体の中に熱がたまり体温が上昇して熱中症を引きおこすことになります。
今から暑さに少しづつなれて(暑熱順化)、汗をかきやすい身体を作っておくことが重要です。

夏本番に向けて身体を暑さに慣らしておくには、今から無理のない範囲で汗をかくこと、たとえば 運動や入浴をすることで汗をかき、身体を暑さに慣れさせることが大切です。

【ウォーキング・ジョギング】
ウォーキング 1回30分 ・ ジョギング 1回15分
週5回を目安に。
帰宅時にひと駅分歩く、外出時に出来るだけ階段を使う等、意識して少し汗をかくような動きをしましょう。

【サイクリング】
1回30分 週3回を目安に。
通勤や買い物など、日常に取り入れられそうな方は自転車を使うのもよさそうですね。

【筋トレ・ストレッチ】
1回30分  週5~毎日を目安に。
室内では筋トレやストレッチで軽く汗をかくこともできます。運動時は室温や水分補給に気を付けながら行いましょう。

【入浴(湯船につかる)】
2日に1回程度が目安。
シャワーのみで済ませず、湯船にお湯をはり入浴して適度に汗をかくのと良いでしょう。入浴前後の水分補給も忘れずに!

これらは一例であくまでも目安です。気温や室温、その日の体調に気を付けながら無理のない範囲で行うことが大切です。水分や塩分の補給もしながら行ってください。
個人差はありますが、暑熱順化には数日から2週間程度かかるとされています。そろそろ暑熱順化のための活動を始め暑さにそなえたいですね。
              (日本気象協会ホームページ参照)

ABOUT ME
新城 めぐみ
STEP台という小さな四角い箱に出会って15年。無限に広がる動きのバリエーションや、それを必死で追いかける時間、気持ちよく動けた時の達成感や、汗をたっぷりかいた爽快感。そんな時間を皆さんとも共有し、明日への元気に繋がるひと時を過ごしたいと思います。