ダイエット

ダイエットに効率的な有酸素運動の強度とステップエクササイズ

ステップエクササイズで明日の元気をチャージするインストラクターの新城めぐみです。ダイエットに効果的な有酸素運動。あなたにとってもっとも効率的にダイエットするための目安について書きたいと思います。

脂肪を燃やすには、酸素を身体に多く取り入れて代謝を促すことで脂肪を燃焼させる、有酸素運動が効果的ですよね。軽い運動、楽な運動では呼吸が小さく酸素を多く取り込めないので脂肪は燃えにくくなります。逆に激しい運動やキツイ運動は無酸素運動になってしまい脂肪が燃えにくかったり、疲労がたまり運動を続けるのがしんどくなってしまいます。ですので「適度な強度を保った運動」、よく言われてるのが『にこにこペース』くらいの運動が適していると言われています。『にこにこペース』は隣の方と話しながら出来るくらいの運動です。
具体的には、『心拍数』を目安にすることができます。

では、あなたにとって一番効率よく脂肪燃焼できる心拍数はいくつでしょうか?脂肪燃焼に効率的な心拍数は、最高心拍数(220-年齢)の約60%くらいの心拍数を保って行う運動強度です。
例えば年齢40歳の人の場合
(220-40)×60%=108拍 となり、年齢40歳の人だと心拍数が1分間に108拍くらいで運動を続けるのがもっとも効率よい運動の目安となります。

ステップエクササイズも有酸素運動の1つです。ステップエクササイズは台の高さを変えて強度調節をすることが可能です。あなたが効率的に脂肪燃焼できる強度に保ちながらエクササイズすること行いやすいエクササイズの1つです。また音楽に合わせながら振付を覚えて動く事であっという間に時間が過ぎるので、一定時間運動を続けることも苦にならず行えます。ステップエクササイズをしたことがない方は是非一度試していただきたいエクササイズの1つです。

ABOUT ME
新城 めぐみ
STEP台という小さな四角い箱に出会って15年。無限に広がる動きのバリエーションや、それを必死で追いかける時間、気持ちよく動けた時の達成感や、汗をたっぷりかいた爽快感。そんな時間を皆さんとも共有し、明日への元気に繋がるひと時を過ごしたいと思います。