健康増進

第2の心臓と呼ばれるふくらはぎと浮腫みとステップエクササイズ

ステップエクササイズで明日の元気をチャージするインストラクターの新城めぐみです。
今日は第2の心臓と呼ばれるふくらはぎとむくみについてお話しします。

夕方になるとだんだん足が浮腫んできて靴がきつく感じたりする事はありませんか?

ふくらはぎは「第2の心臓」と呼ばれ、下半身の血液を心臓に戻すポンプの役割があります。ふくらはぎを鍛えると、このポンプの力が強くなり、水分や老廃物が下半身に溜まりにくくなります。結果、むくにが取れて見た目にも引き締まったふくらはぎになります。
そこでふくらはぎを鍛えるエクササイズ「カーフレイズ」の行い方を説明します。

  • 壁やいすの背もたれなどに手を置き、両足を腰幅くらいに開いて立つ
  • かかとを上げていく
  • かかとを上げたらゆっくりさげていく

台などがあればその上につま先部分をのせて、上まで上げたら水平面より下に降ろしていくとさらにふくらはぎが良く動きおすすめです。

座って行うこともできますよ。座って行う場合も台があれば台の上につま先部分をのせ、かかとをあげておろす動きを繰り返します。慣れてきたら膝の上にカバンや何かおもりになるものをのせて行うとさらに効果アップ!!です。

移動中の電車の中で立ちながらや座ったまま、休憩時間など手軽にできるエクササイズですので是非試してみてくださいね。

そして、実は私のオススメエクササイズ「ステップエクササイズ」でも同じような効果が得られます。ステップ台を昇り降りする時にはふくらはぎの筋肉もつかいます。ふくらはぎのポンプ作用に加えて、さらに全身運動でしっかり動いて汗をかく事でも身体に溜まった水分や老廃物を解消する効果も期待できますよ。
むくみのない引き締まったきれいなふくらはぎを一緒に目指しましょう。

ABOUT ME
新城 めぐみ
STEP台という小さな四角い箱に出会って15年。無限に広がる動きのバリエーションや、それを必死で追いかける時間、気持ちよく動けた時の達成感や、汗をたっぷりかいた爽快感。そんな時間を皆さんとも共有し、明日への元気に繋がるひと時を過ごしたいと思います。