健康増進

STEPエクササイズで骨密度アップ!いつまでも動ける元気な身体つくりをしましょう!!

ステップエクササイズで明日の元気をチャージするインストラクターの新城めぐみです。丈夫な骨でいつまでも元気でアクティブに動ける身体でいたい。と思うのは皆さん同じだともいます。その「骨」についてのお話です。

骨は衝撃を与えることで作られます。そのために運動は欠かせません。骨は、運動などの負荷をかけると強くなり、逆に負荷をかけないと弱くなるという性質があります。
寝たきりの状態や、無重力で過ごす宇宙飛行士などは、骨密度が急激に減少するという事からも、運動は骨を守る大きな効果があると言えます。

一度低下した骨密度を大幅に回復させるのは難しいので若いころから骨に必要な運動や食事で骨密度を上げておくことが大切です。骨密度は成長期に上昇して男女ともの20歳頃にピークに達します。その後40歳くらいまでは維持できますが、徐々に骨密度は低下していきます。その結果、骨がもろくなる為、骨粗しょう症が起こりやすくなります。

しかし、何歳からでも運動や食事などの生活習慣を改善すれば、骨密度の低下のスピードを緩やかにして、骨粗しょう症のリスクを減らすことが出来ます。骨密度が低下する40歳以降でもあきらめず、生活習慣を見直して、骨密度を増やし、骨を丈夫にしていつまでも元気な身体を目指しましょう!

骨を丈夫にするには運動が大切。という事ですが、お勧めなのがSTEPエクササイズです!ステップ台に昇り降りする動作の中で、降りる時の着地衝撃によって、骨に衝撃が加わり骨密度が上がることに繋がります。
さらに、音を立てないように行うことで衝撃をコントロールする力がつき、お尻の筋肉もうまく使えるようになります。お尻の筋肉を使えるようになる事で、身体を安定して支えることができ、ヒップアップにもつながります。
ステップエクササイズの昇降運動は、階段や少しの段差でも行うことが出来ますのでエスカレータの代わりに階段を使ったり、少しの空き時間に段差を使って昇降運動を行う等、日常生活の中にも取り入れて頂き、いつまでもアクティブに動ける身体つくりをしましょう!

ABOUT ME
新城 めぐみ
STEP台という小さな四角い箱に出会って15年。無限に広がる動きのバリエーションや、それを必死で追いかける時間、気持ちよく動けた時の達成感や、汗をたっぷりかいた爽快感。そんな時間を皆さんとも共有し、明日への元気に繋がるひと時を過ごしたいと思います。