健康増進

安全で効果的なエクササイズにするための3つのポイント

STEPエクササイズで明日の元気をチャージするインストラクターの新城めぐみです。

こちらのSTEP台を使ったエクササイズ。有酸素運動としての効果と下半身の筋力強化の効果も得ることが出来ることは以前にも書いた通りです。
『お尻・足に効果的な基本動作』については、こちらを参考にしてくださいね。

https://if-planning.com/steposhiritoonaka/

どんなに効果的で良いエクササイズでも安全に長く継続することが大切ですよね。怪我無く続けるための注意点も気にしていただきたいところです。

まず一つ目は、台から降りる時です。降りる時が一番衝撃が加わり、膝や腰に負荷がかかります。慌てて飛び降りたり、ドスンッと降りずに丁寧に降りるようにしましょう。

二つ目は、踏み込み足は、左右バランスよく行います。右脚から踏み込んで台に乗ったら、同じ回数だけ左脚からも台に踏み込んで乗って行くようにしましょう。主に、踏み込み足に体重が乗っていき負荷がかかります。右脚からばかり乗っていると右脚ばかりが筋疲労を起こし、疲れてしまします。右脚から乗ったら、同じ回数左足からも乗るようにしましょう。 これは、日常の階段を昇る時にも意識してみるとよいと思います。

三つ目は、「姿勢」です。動いているときは常に正しい姿勢を意識します。台に乗った時、しっかり台に踏み込み、膝と股関節を伸ばします。はじめは台が気になるかもしれませんが目線を下げずに少しづつ目線を上げてまっすぐ前をみるようにしましょう。膝が曲がり、腰や背中が丸まったままでは、膝・腰への負担はもちろん、下半身の筋力強化効果も半減してしまいます。「姿勢」については、こちらの『視線と姿勢の深い関係』の記事を参考にしていただくと運動中だけでなく普段の生活でも参考になりますよ。
https://if-planning.com/sisentosisei/

上記三つのポイントは、普段の生活の場面でも意識できることがあるともいます。運動中も日常生活でも怪我無く楽しめるように心がけたいですね。

ABOUT ME
新城 めぐみ
STEP台という小さな四角い箱に出会って15年。無限に広がる動きのバリエーションや、それを必死で追いかける時間、気持ちよく動けた時の達成感や、汗をたっぷりかいた爽快感。そんな時間を皆さんとも共有し、明日への元気に繋がるひと時を過ごしたいと思います。