健康増進

頭の重さ

快適な体づくりのお手伝いをする、平田智子です。

思い立ったらすぐできる腹筋・・・なんとなく意識できてきたでしょうか。この腹筋を行うと、背筋がスっと伸びるのがわかると思います。
実は、この背筋を伸ばすことは、さらにメリットがあるのです。
それは、頭部が関係します。今回はそのことについてお伝えします。

ところで、頭部の重さはどれくらいあるでしょうか。
2㎏?、3㎏?
頭部は、約4~6㎏、体重の10%といわれています。意外に重いと思いませんか。

例えば、5㎏のお米を買おうとして持ち上げる時は、グッと力が入りますよね。6㎏だと2ℓのペットボトル3本分。重いですよね。
その重さ分があなたの背骨の上に乗っているのです。
では、あなたはスマホを見る時、頭部はどのような位置にあるでしょうか。

イラストの左側のような状態だと頭部を支える筋肉やまた背骨、姿勢に影響してきます。首から肩にかけてのコリがおこったり、背中、腰の張りや痛みも起こるかもしれません。できれば、イラスト右側のような状態が望ましいのです。背骨がS字カーブを描き、頭の重さの負担を軽減してくれます。

あなたの首は、どのような状態でしたでしょうか。すぐにできる腹筋を行った際には、ぜひこの頭部の位置も意識してみましょう。

ABOUT ME
平田 智子
気がつけば、運動指導が30年以上続いており、自分でもびっくり。その間に怪我も体験し、健康のありがたさを実感しました。水中、陸上の両方で「いつまでも快適に動ける体を!」をモットーに、体づくりをサポートさせていただいています。