ダイエット

睡眠とダイエット

ステップエクササイズで明日の元気をチャージするインストラクターの新城めぐみです。
ダイエットには、運動と食事が大切なことはよく知られていますが睡眠もダイエットと大きな関係があります!

【筋肉量】を保って痩せやすく太りにくい身体つくりにも睡眠は大切です。シカゴ大学医学部の研究者が行った調査では、睡眠時間が8.5時間と5.5時間のグループの体の変化を比較したところ、どちらのグループも約3㎏体重が落ちましたが、5.5時間のグループは脂肪が0.6㎏しか落ちず、それ以外の筋肉などの組織が2.4㎏落ちたという結果が発表されました。
このように睡眠時間が短いと運動をしてタンパク質をしっかりとっても筋肉量を保つことが難しくなります。

【成長ホルモン】は美容や健康にとって非常に重要です。ダメージを受けた細胞の修正・再生・肌のターンオーバーを正常化を促し、アンチエイジングに欠かせないものです。睡眠不足になると、この成長ホルモンの分泌が減り、新陳代謝の低下や太りやすさだけでなく、肌荒れや心身の老化にもつながってしまいます。

また、睡眠中には、【レプチン】という食欲抑制効果のあるホルモンも分泌されます。良い睡眠をとることが出来ていれば、レプチンの分泌が高まりダイエットに効果的ですが、逆に睡眠不足では食欲を増進させる【グレリン】というホルモンの分泌を高めてしまうそうです。

睡眠には、筋肉量を保ち、ダイエットや美容に大きく影響するホルモン分泌量を増やし、代謝が良くなったり、食欲を抑えられたりダイエットに嬉しい効果が沢山あります。生活習慣を見直してぐっすり眠れる時間を取ることを心掛けたいですね。

ABOUT ME
新城 めぐみ
STEP台という小さな四角い箱に出会って15年。無限に広がる動きのバリエーションや、それを必死で追いかける時間、気持ちよく動けた時の達成感や、汗をたっぷりかいた爽快感。そんな時間を皆さんとも共有し、明日への元気に繋がるひと時を過ごしたいと思います。